家づくり日誌

契約前の打合せ④〜泉北ホームプレミアムパッケージで契約!〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
契約

ご覧いただきありがとうございます!
泉北ホームのプレミアムパッケージで家づくり中のつむじと申します!

前回の「契約前の打合せ③〜泉北ホーム-プレミアムパッケージの概算見積り〜」からの続きのお話となります。

前回の記事では、総額2780万円(実質は2600万円)で建設が可能であることと、内訳・値引について書かせていただきましたが、1週間ほど妻とも話し合い、結論「泉北ホームのプレミアムパッケージでお願いしよう!」となりました。

土地無しでの変則的な契約について

注文住宅を土地探しから始める場合、もちろん土地が決まらないと家の建設はできません!
しかし、つむじ家ではこのタイミングでまだ土地が決まっていませんでした。。

そこで、泉北ホームには、契約後1年間一緒に土地探しをしてもらい、仮に土地が見つからなければ、契約は白紙撤回し、手付金は全額返金いただくという契約にさせてもらいました。

この契約にする施主側のメリットは、泉北ホームに本気で土地探しを手伝ってもらえるというポイントかと思います。

結局、契約もしない、お金も払わない客に対して、ハウスメーカー側は工数をかける程お人好しではないと言うことです。もちろんつむじとしてもお願いしづらいですし。

つむじ家では、泉北ホームで家を建てることにも同意でしたし、値引を約束してもらえるのが12月中(この時2020年12月19日)だったと言うこともあり、この条件で契約することに至りました。

契約時に必要な持ち物

事前に電話で契約することを営業さんにお伝えしたところ、当日は下記持ち物を持参するように言われました。

■当日の持ち物
・印鑑(認印でOK)
・手付金50万円

手付金については、調べると物件価格の5%〜10%が相場、つまり4000万円なら200万円〜400万円と言うことになるので、泉北ホームの手付金は結構お安いんですかね?

また一般的に、建設費の支払いは下表の4回に分けて支払いが必要になるのですが、泉北ホームの場合は、工事請負契約時の手付金と引渡し時の残金の2回だけで良いそうです!
儲かってるからお金を銀行に借りずともキャッシュを回せるのだとか、安心させてくれるよ泉北ホーム

支払い時期金額目安
工事請負契約時工事費用の約10%
着工時工事費用の約30%
上棟時工事費用の約30%
引き渡し前工事費用の約30%

建設工事請負契約書について

契約当日は営業さんから、「1時間半くらいはかかるので、家づくりの相談含めて2時間程度、お時間もらえますか?」とご連絡をいただき、結果的に1時間半程かかりました。。

基本的には営業さんの方で、10枚以上の契約書を読み上げ、疑問点に対して質問をしていくと言う流れで、最終的にハウスメーカー用と施主用それぞれの契約書に印鑑を押しまくり終了となりました。

気になったポイント

契約書の中には、プレミアムパッケージの仕様書があり、そこには断熱気密(断熱材、サッシ)、外壁仕様、内装仕様、設備仕様、衛生仕様など、プレミアムパッケージの標準仕様の詳細の一覧表がありました。

これ、契約まで見たことがなかったので、契約前に見ておきたいやつでした。
別に後悔はないのですが、もし契約前に見せてもらえれば、先日ご紹介したつむじおすすめのYouTubeチャンネルせやま大学で提唱されているせやま基準と比較して、営業さんに標準仕様にしてもらえないか相談もできたのになーとか思っちゃいます。

もし契約前で、こだわる方は、しっかりとプレミアムパッケージの仕様一覧を確認されても良いかもしれません。
ちなみに後日、せやま基準との比較記事を書くので、またご覧ください!

嬉しかったポイント

泉北ホームでは、定期的にさまざまなキャンペーンが実施されており、つむじ家が契約した時には、下記のプレミアムパッケージのキャンペーンが適用されました。

【一部ご紹介】
・電動シャッター1箇所無料、2箇所目以降は3万円で追加可能!
・サッシをYKKAPにすれば、網戸を全てクリアネットに!
・パナソニックのキッチンを選べば水切りかごが追加
・パナソニックの洗面台を選べばミドルミラー追加
・YKKAPのAPW430を半額で導入可能

まとめ

ついに人生の三大支出の1つである家づくりを泉北ホームに捧げる契約をかわしたわけですが、あとは後悔がないようしっかりと家づくりに向き合うことと、負債を背負うわけですからしっかり働こうと思います!

次回以降は、土地探し、住宅ローン、ショールーム見学、設計、インテリア、カーテン、外構など、カテゴリに分けて書いていこうと思います!

追記)「土地探し①〜こんな土地買ったらNG!我が家が購入を見送った土地4選〜」を追加しましたので、ご覧ください。

ここまでご覧いただきまして、ありがとございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*